2017年4月1日 水郡線
郡山駅から常陸太田経由で、水戸駅まで水郡線を乗り潰しました。結構長い時間乗りました。
11月頃の紅葉シーズンとかだと乗客も多いようですが、この日は閑散としていました。
20170401郡山 (44)のコピー
郡山発のキハ130系に乗車です。これに乗るのは多分初めてです。
20170401水郡線 (8)のコピー
水郡線には盲腸線があります。今回はここも乗り潰します。

20170401水郡線 (9)のコピー
水郡線は奥久慈清流ラインと呼ばれています。川沿いを走る区間が多いです。
ウトウトしていたら西金という駅で・・・・

20170401水郡線 (12)のコピー
ホキ800が10両近く停まっていた。西金駅は水戸地区の砂利積み出し駅だ。

20170401水郡線 (24)のコピー
なので、西金以南の行き違い駅にはこうして有効長さを示すかのような標識が見られる。ホキは工事用臨時列車(工臨)で、定期不定期は不明だが1往復の列車設定があるそうだ。

20170401水郡線 (23)のコピー
一文字駅は珍しい

20170401水郡線 (26)のコピー
上菅谷駅で、常陸太田行きに乗換です。


20170401水郡線 (28)のコピー
20170401水郡線 (32)のコピー
常陸太田駅は単線単ホームの行き止まり駅。時間がなかったので、駅舎は撮れず。

この後は中菅谷駅で水戸行きに乗り換えました。水戸で一泊です。あ~らくちん。