私専用線路はどこまでも

こんにちは~須賀川より貨物列車を中心に情報発信する「たいまつトレイン」と言います。拙い写真や文章ですが、よろしくお願いいたします。 私のストライクゾーンは専用鉄道、臨海鉄道、引き込み線、駅設備とそれらの廃線跡です。専用貨物や車扱い貨物、タキ、シキ、タンクコンテナなどマイナーで特殊なものほど写欲が湧きます。ブログの更新はのんびりやっていきます。一気に更新したりも。 2019年3月 引越により須賀川市を離れる

カテゴリ: 特別車両

2017年8月6日 早朝 東北本線 須賀川~安積永盛

シキの情報を頂いたので撮りに行きました。
IMG_5598のコピー
以前は、シキ1000の回送を撮りましたが、今回は変圧器輸送という本輸送です。感激です。

IMG_5600のコピー
時速45キロ以下でのろのろ運転です。これ以上早く走ると危険だし、線路にも相当な負荷が生じるでしょう。

IMG_5604のコピー
シキの輸送がこんな間近で、かつ近所で見られるなんて嬉しいです。

IMG_5644のコピー
郡山貨物ターミナルに停車中(1泊)を見に行くと、沿線に数多くの撮り鉄がうじゃうじゃ。

出発は8月7日で、仕事で見に行けず。ジョイント音録りたかったかな~。

2017年8月10日 一足早く夏休み~黒磯でシキ回送を撮影

IMG_5685のコピー
今回もディティール狙いです。


IMG_5690のコピー
IMG_5694のコピー
IMG_5703のコピー
IMG_5700のコピー
大きいですね。

IMG_5707のコピー
パンタを2つ上げて出発です。

後日、黒磯構内で盛大で豪快なジョイント音を発する部分を発見!次回機会があったらそこでジョイント音を録りたいです。いつになるやら。平日は難しいぞ(笑)。

2017年7月2日 曇り 東北本線 黒磯駅
数日前にシキの宇都宮貨物ターミナルへの返却運用があることを知った。それも日曜日なので、こんな千載一遇のチャンスを逃すわけにはいかない。次はもういつになるか分からないから。それほど珍しい貨車なのである。

20170702 (50)のコピー
EH500-59がシキ1001-1002-1000の3輌をゆっくり牽いて来ました。
20170702 (91)のコピー
黒磯到着です
20170702 (90)のコピー
端部の車体幅は狭くなっていますね。重量を減らすのが目的でしょうか。
20170702 (53)のコピー
変圧器以外の荷って、戦車とか?
20170702 (129)のコピー
1輌をまるまるサイドビューは駅撮りでは出来ないので斜め撮影がいっぱいです。
ではシキさんを左側から順にお見せします。きっとこんな撮り方している人ってあまり見かけませんよね?(^_^;)

20170702 (132)のコピー
道具箱かな?レバーブロックやハンマー、ベストスリング、フック、シャックルなどが入っていそうだ。
20170702 (59)のコピー
普段は宇都宮貨物ターミナルに留置されています。上り電車からチラッと見えます。
20170702 (60)のコピー
シキ1000と1001・1002とでは微妙に数値が違います。裏返したら同じになるのかな?
20170702 (111)のコピー
ね!0.2トン違うでしょ?D1の場合かな?

20170702 (83)のコピー
重心は大事ですね。低ければ安定しますが~。

20170702 (124)のコピー
B側?

20170702 (61)のコピー
荷台はシキ1000D1と呼ぶようだ

20170702 (113)のコピー
荷の載せ方や下ろし方はいろいろ考えられているでしょうね。ジャッキ受けってクルマのタイヤ交換の時に、受け位置が決まっているように、シキも決まっています。
20170702 (125)のコピー
A側?

20170702 (88)のコピー
こんなに巨大なのに、突放できるんかいな?(^_^)
20170702 (106)のコピー
裏返したらどうなっているのかな?
20170702 (107)のコピー
荷札の内容

20170702 (85)のコピー
機関車の次位にヨ8000+シキ+ヨ8000?

20170702 (98)のコピー
ジャーナルジャッキを4個装備?

20170702 (141)のコピー
ある程度撮ったら、出発シーンが見渡せる場所に移動です。
20170702 (149)のコピー
黒磯を南に通り抜ける列車は、一番東側の線路を上るのですね。
20170702 (167)のコピー
また会う日まで~!

これにて撤収しました。今日は良いものが撮れました。



2017年4月16日 晴れ 東北本線 船岡~大河原
強風のため少し遅れて、仙台行き臨時快速「レトロ花めぐり号」が来た。

20170416 (245)のコピー
今日の〆なので撮りまくりました。

20170416 (250)のコピー
桜とナナゴ~色合いがいいね。

20170416 (265)のコピー
お見送りして、私も撤収しました。

20170416 (310)のコピー
帰りに船岡駅横に保存されているED71-37を~。一部の撮り鉄さんは
私と同じくこれをついでに撮影していました。

2017年4月16日 晴れ 東北本線 金谷川~松川 吾妻高架橋(上り線)
船岡に向かう前に、どこかで「レトロ花めぐり号」(ED75+旧型客車5両)を
撮影しようと、いくつか候補を絞った。そのなかで、以前から気になっていた
有名撮影地に足を運んでみました。

その有名撮影地は、背後に吾妻連峰が見え、上り線専用の高架橋を
下側から見上げる撮影ができます。鉄道仲間からその場所などの情報を
得ていました。場所の愛称は、敢えて言うなら「カナマツ」?

現地まではクルマでも行けますが、私は金谷川駅から徒歩15分で辿り
付けました。私以外にも数名徒歩者がいました。

現地には私以外に同業者が10名もいました。

20170416 (11)のコピー
こんな場所です。もう少ししたら田んぼに水が張られ水鏡も期待出来るそうです。

列車が来るまで、気さくな年配の撮り鉄さん達と談笑したりして過ごしました。

20170416 (26)のコピー
目的の臨時快速列車(上り、郡山行き)がやって来ました。

20170416 (40)のコピー
走っているED75を撮るのは初めてかもしれません。757号機でした。

20170416 (35)のコピー
狙いはバッチリです。

撮影後全員撤収しました(笑)。
私は、この列車の折り返し下り仙台行きを船岡で撮ることにしていましたので
また金谷川駅まで歩いて移動しました。

2016年8月11日 晴れ 須賀川駅構内

駅周辺の地上でどこか良い撮影場所は無いかな~と探していると意外な列車が回送で下って行った。
20160811 (59)のコピー
583系だ!これは珍しい。今や1編成しか残っていないレアな車両だ。

20160811 (60)のコピー
駆け足で郡山に向かった。これはラッキーとしか言えない。
そう言えば、夏季休暇中に磐越西線で583系を使ったイベント列車が走ると時刻表に書いてあったなあ。
期間中は磐越西線も583系狙いで混みそう。

20160811 (62)のコピー
私はこれだけでも満足満足~♫

20160811 (63)のコピー
来たる2017年4月8日に惜別運転が所属の秋田地方で実施されることになり、引退が決まりました。走っている所が偶然撮影出来て本当に良かった。

これが最初で最後の走行時撮影になるかもしれませんね。

2016年7月24日 晴れ 東北本線 郡山駅にて
20160724郡山駅East-i (37)のコピー
真っ白な車体に赤帯が印象的です
20160724郡山駅East-i (36)のコピー
レールのカーテンで目隠し?
20160724郡山駅East-i (34)のコピー
20160724郡山駅East-i (31)のコピー
20160724郡山駅East-i (30)のコピー
予想外のレアな検測車が郡山駅に暫く停車。
物珍しさに近くにいた撮り鉄が集まってきました。
私は初めて見ました。

↑このページのトップヘ