2016年8月15日 快晴・猛暑 福島臨海鉄道 本谷踏切付近
現地到着したころ私は滝汗状態であった。ちょっと急いだみたいだ。
慌てないように貨物時刻表で出発時刻を覚えておきましょう。
驚いた事に、既に何人かの同業者が有名構図など良い場所を取っていた。みなさんクルマ移動みたい。次回は私もクルマで来ようと思った。仕方が無いので有名構図は諦めて、踏切脇から撮影することに。

20160815 (133)のコピー
出発時は汽笛が聞こえました。

20160815 (136)のコピー
のどかな風景ですね。51列車はゆっくり向かって来ます。
20160815 (145)のコピー
踏切脇で格好良く
20160815 (150)のコピー
通過したらみなさん撮影終了ですが、私はまだ撮り続けます。
20160815 (155)のコピー
最後尾は何故か反射板が1個です。

同業者はあっという間に消えて静かになりました。
この日はこれ以上小名浜方面には行かず、泉駅で涼んで52列車を待ちます。

以後はすでに投稿しているように、クルマで小名浜方面に向かって撮影しています。この日は徒歩でレンタカーを利用する予定も予約もしていなかったので、かつ炎天下を歩く気力も体力もなく、眠いので楽しました(笑)

つづく