私専用線路はどこまでも

こんにちは~須賀川より貨物列車を中心に情報発信する「たいまつトレイン」と言います。拙い写真や文章ですが、よろしくお願いいたします。 私のストライクゾーンは専用鉄道、臨海鉄道、引き込み線、駅設備とそれらの廃線跡です。専用貨物や車扱い貨物、タキ、シキ、タンクコンテナなどマイナーで特殊なものほど写欲が湧きます。ブログの更新はのんびりやっていきます。一気に更新したりも。 2019年3月 引越により須賀川市を離れる

2017年01月

2016年7月30日 晴れ 須賀川市内
朝からゆったりとロケハンします。撮影に向いた、便利な場所を自転車に乗って探します。
20160730 (84)のコピー
須賀川駅の隅っこから~ま、悪くないけれど

20160730 (87)のコピー
もっと開けた場所はないかな?

20160730 (90)のコピー
地下道をくぐって駅の北側に行くと、徐々に開けた場所が。いいね。

20160730 (92)のコピー
小さな踏切があった。ここは時々中学生の自転車通学や地元の人達が歩いていたりする。

須賀川市内には踏切が5箇所しかないようだ。ほとんどが立体交差になっているので、踏切渋滞というものが感じられない。

20160730 (103)のコピー
これは素晴らしい風景。背景の住宅街は仕方が無いが、これほど田畑が広がる場所は須賀川市内にはここ以外にはないだろう。

20160730 (105)のコピー
この先は先ほどの江持踏切では無い。ほぼ農道なので誰も来ないので楽。

ここまで離れて撮ると、住宅が気にならない。ここはとても良い場所。お気に入りの1つに決定!

2016年7月30日 快晴 東北本線 須賀川~鏡石

朝早起きして、撮影に向かいます。自宅と線路は目と鼻の先です。自転車でぴゅ~っと行き、一番近い曲線区間でタンク貨物列車1071レ、1075レを待ちます。
20160730 (14)のコピー
am6:20頃に須賀川を通過する1071レ
この季節で無いと撮影は難しいかも。いや~タンクっていいね!
20160730 (26)のコピー
目の前を霞むように通過するタキ1000たち
これらが毎朝見られるなんて(平日は撮りませんが)
20160730 (34)のコピー
後追い撮影もばっちり。魅惑のカーブです。
カーブの先に須賀川駅があります。

ちょっと時間が空きますが、約80分後に1075レが下って来ます
20160730 (74)のコピー
am7:40前に須賀川駅を通過します。
この時間帯なら通年撮影出来ますね。色褪せた・新車っぽい様々なタンク列車が行き交います。
20160730 (77)のコピー
同じタキ1000でも所属会社が違うとここまで鮮やかとは!

この日は他の場所の開拓も兼ねて撮影をしました。それはまたの機会に。

2016年7月24日 晴れ 東北本線 郡山駅にて
20160724郡山駅East-i (37)のコピー
真っ白な車体に赤帯が印象的です
20160724郡山駅East-i (36)のコピー
レールのカーテンで目隠し?
20160724郡山駅East-i (34)のコピー
20160724郡山駅East-i (31)のコピー
20160724郡山駅East-i (30)のコピー
予想外のレアな検測車が郡山駅に暫く停車。
物珍しさに近くにいた撮り鉄が集まってきました。
私は初めて見ました。

2016年7月25日 晴れ 東北本線 郡山駅
タンクがいっぱいいますね~。1071レ、1075レで上ってきたやつです。
日曜日発の上り運転は無いようなので、日向ぼっこ中です

20160724郡山駅 (45)のコピー
この時はあまり気にしませんでしたが、タキ1000、タキ43000などがごろごろしています
20160724郡山駅 (26)のコピー
黒と紺色がいますね。こやつはタキ43000ですね。
20160724郡山駅 (55)のコピー
駅構内にはJR東日本郡山駅所属のDE10がいます。2~3両います。
タブレットキャッチャー健在な1651号機です。

20160724郡山駅 (48)のコピー
駅構内には気動車の基地もあります。キハ110系は磐越東線専用。
よく分かりませんがハイブリッドのヤツは水郡線専用のようです。

20160724郡山駅 (43)のコピー
いつか水郡線にも全線乗車したいものです

↑このページのトップヘ